失敗しないインプラント治療を受けるためのポイント

インプラント治療って?

インプラント治療は、歯科医療の中では比較的新しい治療法です。この治療法は、従来の入れ歯とは違って、顎の骨や歯へのダメージを心配する必要がない点がメリットとして挙げられます。インプラントを装着した後は、まるで自分の歯だったように違和感のない健康な状態を維持でき、かつ見た目のきれいになります。しかし、全ての歯科医院でこの施術を受けられるわけではありません。この方法は、豊富な経験や熟練した技術が求められるからです。

インプラントに使われる素材など

インプラント治療として使われるものは、骨の顎に受ける人工歯根と歯の部分になる上部構造物、そして歯根と上部構造物を繋げる部品の3つで構成されています。これらの部品は、様々なメーカーから発売されていますが、大まかに3種類に分けられます。まずは「インターナルタイプ」と呼ばれるものです。これは、インプラントの接続部分が凹型のものです。ばい菌やウイルスが入りにくいことが特長です。「エクスターナルタイプ」のものは、インプラントの接続部分は凸型のもので、他社の部品と互換性があるものが多いことが特長になります。

歯科医院を選ぶときにはここに注目!

インプラントを成功させるには、まず歯科医院選びをしっかりすることが欠かせません。第一に、しっかりとコミュニケーションのとれるクリニックかどうかが重要です。先生はどんな人か、受付の人の様子はどうだったかといった点をチェックしましょう。そして院内の雰囲気も大切です。医療機関は、衛生的であることが絶対です。したがって、衛生管理がしっかりできているかは、患者の前で手袋をはずしたりしないか・治療器具がいつも清潔にされているかなどです。

杉並区で行うインプラントの施術をマスターするために、大手のクリニックの最新の成功事例に目を通しておくことが肝心です。